ウォーターサーバーを止めた理由

投稿者:

東日本代震災後からもしものときの水が心配でした。また、放射性物質の心配から安心&安全な水を飲みたかったのもあります。大人たちならまだいいのですが、我が家は小さな子どものいる家庭です。最近よくショッピングモールなどで展示されており、セールスされています。

思ったほど金額も高くないし、その当時はスーパーで水を購入した後宅配を頼んだり、ネットで水を頼んだりしていたのであまり変わらないかなと思っていました。いつでも冷たい水や熱いお湯が飲めるのも魅力的でした。実家の母親に聞いてみたところ、私の知らない間にウォーターサーバーを利用し、そしてしばらくたって解約したみたいでした。

なぜか聞いてみたところ、「水が重いから」ということでした。料金がかからないようにするには一度に2つのボトルを注文しなくてはならなかったそうなのですが、五十も過ぎた母親にはそのボトルを持ち上げて交換するのが大変だったとのことでした。たしかに、12リットルもの水が入ったボトルを抱えて高い位置に持ち上げるのは若者でも困難です。腰を痛めそうです。そんな話を聞き、そのときはウォーターサーバーを止めました。

でもその後調べてみると、下の方に設置するウォーターサーバーもあると知り、また検討してみようと思いました。