ウォーターサーバーとの出会いNETWORK

ウォーターサーバーとの出会い

最近、近所のスーパーやショッピングモールの一角で、ウォーターサーバーの宣伝を見掛けることが多くなりました。私が気にするようになったからかも知れませんが、それでも以前よりは増えたように感じています。

我が家では猫の多頭飼いをしており、愛猫家でもあるので猫たちには出来る限り健康に生を全うしてもらいたいと考えています。なので猫のご飯にも大変気を遣っており、もしかすると人間のご飯よりも考えられたメニューを食べているほどです。そして、飲み物にもこだわった方が良いのではないかとふと考え、検討し始めたのがウォーターサーバーです。
多少場所を取るかも知れませんがそれくらいなら気にならないし、水道水をそのまま与えるよりも美味しい水を猫たちは飲めるし、人間である私たち家族にもメリットがあると思います。

しかし身近にウォーターサーバーを使用している人が居らず、ネットでの口コミを参考にするしかない状態です。短期レンタルもあるというのを見掛けたこともありますが、そのままズルズルと長期契約をしてしまいそうで不安です。 今日も自由気ままにのんびりと過ごす猫たちを眺めながら、思い切った買い物も悪くないかも、と思いを巡らせる毎日です。

ウォーターサーバーと育児

ウォーターサーバーとの出会いは妊娠がきっかけでした。知人の紹介からウォーターサーバーを利用することになったのです。お水を飲むのにいつでも冷たく飲めるのにひかれて使い始めました。ペットボトルを買いにいく手間もなくなりました。 出産後は赤ちゃんのミルク調乳用にお湯を沸かす手間も省けてとても重宝しました。離乳食が始まる頃には茹でた野菜をペーストにするためにお湯を使い、水分補給用に白湯をつくり飲ませたりとても便利でした。

来客児にはすぐ熱いお湯が出るので小さい子どもがいてもお茶を出すのも楽でした。わが家によく来るようになると自分でウォーターサーバーから飲んでいただけて子どもに手が掛かる時にはとても助かりました。 子どもが大きくなって来たときには自分で飲みたい時にお水を出せるようになりました。「ママお水ー」と呼ばれなくなり私の分までお水を入れてくれるまでに成長しました。しかし言い聞かせはしていますがお湯も出るのでロック機能は必須だと思います。

ウォーターサーバーがない生活が考えれません。それだけ子育てに必用不可欠になってきています。電気代、ウォーターボトル代など費用がかかってきますが子どもがいる方には是非オススメしたいです。小さいお子さんがいる家庭にはキャンペーンなどでお得に利用できるメーカーもあり使用する価値があると思います。キャンペーンはウォーターサーバー比較サイトにまとめられているものを利用すると便利です。上手く活用してみてください。